2018.11.15 Thursday 23:50

今年も行ってきました!JBF

ここ数日で、一歩…

いや、五歩くらい?冬へと近づき、日中も寒くなってきました。

 

なんでも今年は、暖冬だそうで。

ここ数年、猛暑&極寒の二重苦の年が続いていたように思うので

願ったりなエルニーニョ( ̄▽ ̄)

 

少し遅い報告となりますが…

11月の―橘椶僚桔

昨年に引き続き「ジャパン・バードフェスティバル」に行ってきました!

通称「JBF」は、毎年この時期千葉県我孫子市で開催される

鳥をテーマにした、日本最大級の祭典です☆

鳥好きには、たまらないイベントですね(o^^o)

 

こんな可愛い子ちゃん達が、出迎えてくれました♡

ワークショップやスタンプラリー・物販&飲食ブース等のお楽しみ所はもちろん

行政やNPO・学生・市民団体による、研究や活動の発表(講演会)・展示会等、鳥への知識・興味が深まるプログラムが満載です。

そして、広〜い屋外開場では、バードウォッチングも♪

 

今年は昨年寄れなかった、博物館にも行ってきました。

入り口には…

ひよの好物( ̄▽ ̄+)

こちらで展示されている鳥の標本の数は、日本一で

なんと!約3,000体だそうです。

 

…正直なところ、鳥に限らず生き物の標本は苦手です。

私の個人的な思いですが

“命を全うした後の身体は、静かに眠らせてあげてほしい”と思うからです。

 

でも、学術的には必要なもので

研究がなされるからこそ、その生態を知ることが出来るわけで…

虹の橋に行ってからも身をもって、私たちに色々な事を教え続けてくれているのだと思うと、目を背けることなく、拝むことが出来ました。

 

亡骸ではありますが、どの子もその姿は美しく
まさに、一生懸命に生きた証だと感じました。

 

入館した時に「家の庭木に巣を作り、もう用済みになったようなので」と

鳥の巣を持ち込まれている、年配のおばさまがいらっしゃいました。

マジマジと見られなかったのですが…

「ヒヨドリ?」との声が聞こえてきました( ̄ω ̄)フフ

 

大賑わいの手賀沼で出会った子

オオバンさんです。

オオバンは、我孫子の市の鳥だそうです。

陸まで上がってきてくれました♪

 

続いて、白鳥さん!

あなたは、コブハクチョウさんよね?

アップ過ぎました(^_^;)

後ろにしれぇ〜と、オオバンさん

上記写真と同じ子です。

 

カワセミさんにも出会ったのですが(密かに初見!)

カメラのピント合わせがどうにも間に合わず…瞳シャッターのみ。

 

昨年後ろ髪を引かれるように別れた、足を負傷した鳩ポには出会えず。。。(涙)

元気でこの中に、混じっていたなら嬉しいな(´`*)

 

2日間行われたJBFには、1日しか行っていないですが

2泊3日の旅はあっという間に終わり、気づけば大阪です(^_^;)

また来年も行きたいな♪

 

それでは、今日のところはこのへんで。

ご訪問いただき、ありがとうございますm(_ _)m

 

  • - | - |

2018.10.24 Wednesday 15:05

秋の深まりと、冬のイベント出展のお知らせ

10月も末。

朝晩は冷えるようになり、秋の深まりを感じます。

 

今秋も、ブラシノキは開花しました!

秋は咲いてもポツポツです。

紅に染まる5月と、差し色を見せてくれる10月(早い年は9月末頃から)

新緑の季節に、しょぼんとする時期もあります。

彩り花はもう大分と散ってしまいましたが、季節の移ろいを感じさせてくれる

大切なシンボルツリーです。

 

 

前回までの4回「ひよ子&ツレすけ夏物語2018」は

続編もの・記憶が鮮明なうちに!と思い、自分なりにハイペースで書き進めたつもりですが…

その後、またもやご無沙汰してしまいました

「ぶらしの木」のAnzuです。

 

スローテンポの不定期更新をお察しくださり

寛大に、変わらずご訪問くださっている方には申し訳なく思いながら…

その反面、感謝かんしゃの思いです。

自身のキャパと、お店に関する情報以外を書く事も多い為

勝手ながらブログでは、コメント欄を閉じさせていただいていますm(_ _)m

 

話は少し変わって、

実は9月頃から、密かに資格習得の勉強を始めました。

お店の定休日や合間をぬって、スクール通いもしています。

試験日が迫っており、現在不安と焦りのオーラに包まれ中(^_^;)

極端なところがある私は、ほどほどな加減での物事の同時進行が苦手です。

よい意味で、もっと軽やかに。

心もゆる〜く。

うまく切替えながら、こなせるようになりたいです。

 

 

さて今回は、タイトルのとおり

イベント出展のお知らせもあります!

ホームページの方では、すでに告知していますが

 

日本野鳥の会主催(主に大阪支部)のイベント

『第1回 関西トリの市』

に、以下の4名の作家様作品と共に、出展させていただきます。

※作家様は在廊されません。

 

●cotori×iroさん

●ことりのあしあと Kaoriさん

●はしぞうさん

●ヒヨドリコトリさん

 

日本野鳥の会本部のある東京では、何回か開催されている

野鳥や生き物をモチーフにした、雑貨や作品の展示販売会です。

関西では、今回が記念すべき初開催となります!

 

当ブースでは、イベントの為に制作された、1点モノの野鳥作品を多数ご用意します。

会場では、他の素敵な作家様方の作品や、日本野鳥の会の関連団体&支部グッズ・支部報や目録の販売も行われます。

 

野鳥好きな方はもちろん!

動物や生き物がお好きな方や、可愛い雑貨がお好きな方

または、ご興味がおありな方等々…

 

寒い時期の開催となりますが

この冬の、ほっこりイベントとして是非ご予定に☆

足をお運びいただけると幸いです(*^-^*)

会場でお待ちしております♪

 

【会場】

大阪市中央区南久宝寺町4-3-2 Iビル4F

 

【アクセス】

●大阪メトロ:本町駅番出入り口より、南へ徒歩10分

●大阪メトロ:心斎橋駅地下北番出入り口より、北へ徒歩10分

 

【日時】

12月9日(日)11:00〜17:00<入場無料>

 

【URL】

「関西トリの市」公式Facebook(←click)

Iビルアクセス参考サイト(←click)

 

 

それでは今日はこの辺で。

これからどんどん寒くなっていきますので、お身体ご自愛ください。

お読みいただき、ありがとうございます(^_^)

  • - | - |

2018.09.28 Friday 18:40

ひよ子&ツレすけ夏物語2018

本日の大阪は、空一面澄んだブルー

日射しが眩い、快晴に包まれました。

半袖を着用していますが、カラッとした空気感に

季節の移ろいを感じます。

 

鼻炎持ちなので、異常に空気に敏感な

「ぶらしの木」のAnzuです。

 

それでは「ひよ子&ツレすけ夏物語2018」の続きをお送りします!

今回で最終回となります。

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

 

昨日公園へと無事移動した、3羽の雛

ひな子に兄弟がいる事がわかったので、いつも「にこいち」でいる上の2羽に(←何となくの雰囲気で勝手に長子・次子と断定)

「ひな太郎」「ひな次郎」と名前をつけました。(←性別も勝手に断定)

 

実は前日

ひな太郎&ひな次郎は、大きな木の中に入ることが出来たのですが

ひな子は、公園上の電線に止まったまま立ち往生

そうこうしているうちにすっかり日が暮れ、電線のど真ん中にひな子を残したまま

ひよ子とツレすけは、ねぐらへと帰って行きました。

朝一番で見に来るであろう事は推測出来ましたが、

夜間でもカラスは活動しているし“大丈夫かな…?”と不安要素を残しまま、朝を迎えました。

 

そんな心配をよそに

翌日、ひな子がカムバック!

連日移動の際に、わちゃわちゃとなった住宅付近まで戻って来ていました。

再度、兄弟2羽が待つ公園へ誘導しようとする、ひよ子とツレすけ

その間、また一悶着ありました(;>_<;)

 

道路にまた飛び出してしまったり(一旦捕獲⇒親鳥がそばにいるので、飛び立ちやすい場所にそっと放す)

今度は暴走して、ネコが来る細間に落ち

何とか飛び上がってくれたかと思うと、今度はマンション敷地内の細間に落ち…

 

このフェンスの上はヤリのような形状で、ワイヤーも巻き付けられていた為

たまたま一緒に見守ってくれていた、マンションの管理人さんにお願いして入れてもらい

ひよ子をまたもや捕獲(汗)

結局、公園まで連れていくことにしました。

ネコがけっこういるので、連れていってよいものかためらいがありましたが

始めからそうしておけばよかったかな(´。`;)

 

高さのあるプランターの上で放すと

すぐに、桜木の枝まで飛んで行ってくれました。

ひよ子もすぐに駆け寄ります。

親子の絆・愛が溢れて見えた瞬間でした。

 

同じ公園内の違う木には、ちゃんと兄弟たちもいます(*^_^*)

ひな太郎とひな次郎は、いつも「にこいち」

ひよ子とツレすけは、うまく分担・二鳥三脚(二人三脚)で

にこいち組&マイペースちゃんの間を、行ったり来たり。

本当に甲斐甲斐しく、面倒をみていました。

 

話は少し逸れますが、見守り隊中

ひよ子が雛鳴き&羽根をフルフルさせて、ツレすけに甘えている(エサをねだっている)光景をよく見ました。

同じような光景を、繁殖期以外にも見かけたことがあり

その時は、ひよ子の雛鳴きを“こんな時期に雛!?”と思ったほど、か弱い声でした。

 

今回は「雛鳴き」と「雛の声」を、同時に聞くことが出来たので

聞き分ける事が出来るように(=▽=+)

両者とも、か弱く甘いのは同じですが、雛の声はさらに細く

一声一声が短めのように感じます。

 

ヒヨドリの生態として

「メスがオスに餌をねだる行動をする」と、以前何かで読んだことがあるのですが

上記でもふれたように、繁殖期以外にも見られるそうで

その事から『ヒヨドリのつがい関係は、繁殖期以外も続いている』と考えられているそうです。

確かにひよ子&ツレすけも、年中一緒の仲良しさんです♡

 

さて、話をまた戻しまして

それから数日間、日暮れまでは公園内で、時折木を変えて過ごしていました。

↑自分のことは二の次!三の次!!

束の間の羽根休めに、乱れ毛を直すひよ子

↑ひよ子がおチビたちのお世話をしている間や、お取込み中等

いつも近くで見張り番をしていた、ツレすけ

夕陽が当たって輝き、より一層美しく

そして、逞しく見えました。

 

かと思いきや、、、

こんな格好で羽繕いしたりも(笑)

 

公園で過ごしていた日々の様子も、綴りたいところですが

あまりに長〜くなりそうなので…

そこは皆さまのご想像におまかせし、省略させていただきます(_ _)

 

ただ見ていて、分かった事というか、

気づいた事がありました。

 

それは、大移動は必ず「日が暮れ始めてから」という事です。

その日の雛たちに合わせた場所(その日のねぐら)なのか

自分たちのねぐらまで誘導しようとしているのか、目的地は定かではありませんが…

巣立ち後の1・2日は、“もうすぐ暗くなってしまうのに…なんで今頃(>_<)”と思っていました。

 

でも観察を続ける中で、あえて日が暮れるのを待った18時半〜19時前頃(※お盆時期)

プップップッというような鳴き声で、雛たちに合図を送ると共に

2羽で懸命に、誘導を開始している事に気がつきました。

 

誘導が上手く行かず、暗くなってしまったら危険を伴います。

実際に、そういう日もありました(汗)

ですがこの頃、辺りには他の鳥さんの姿はほとんどありません。(カラスが来た日もありましたが、勇敢に追い払っていました!)

リスクを伴ったとしても、この時間帯が一番ベストだと考えたのかな?と感じました。

 

公園で、1日の大半を過ごす時期が過ぎた後

ぱったりと、一家の姿が見えなくなりました。

 

雛たちが大きくなり、少し遠出が出来るようになったのかな(^-^)?

換羽期の影響もあるのかもしれません。

でも、夏の一時期姿が見えなくなっても、秋にはいつも戻って来てくれます。

 

来週からは、早くも10月

気づけば、もう秋です。

 

ひよ子やツレすけの声が、また聞こえて来るようになりました。

元気な姿もちゃんと確認出来たので・・・

3兄弟の成長ぶりを見せてもらえると、嬉しいなぁ(o^^o)

と思う、今日この頃です。

 

全4回に亘る、夏物語2018をお読みいただいた方

かいつまんでお読みいただいた方・通りすがりの方etc…お付き合くださり、ありがとうございましたm(_ _)m

 

週末はまた、大型台風が日本を縦断するようですね。。。

全国で被害が出ませんように。

皆さま、くれぐれもお気をつけください。

  • - | - |

2018.09.12 Wednesday 14:28

ひよ子&ツレすけ夏物語2018

台風21号は、本当に恐怖を感じるほどの暴風が吹き荒れました。

幸いな事に、家のとたんの一部が吹き飛ばされたくらいで、ケガや大きな被害・停電はありませんでした。

お店も、シンボルツリーのブラシノキも折れずに持ち堪えてくれました。

しかし、よく行く公園の木々がなぎ倒され

春には満開の花を咲かせてくれる桜の木までも、無残な姿となってしまいました。。。

 

その傷跡が癒えぬうちに

北海道で大きな地震…

私の友人がちょうど旅行で訪れていて、被災しました。(幸い、大事に至ることなく無事でした(´。`)ホッ)

 

当たり前な平穏などないという事を、改めて感じました。

出来ることからの備えを。そして、

せめてもうこれ以上、被害が生まれないことを

1日でも早く、穏やかな景色と日常が戻ることを切に願います。

 

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

 

それでは、前回の続きから

「ひよ子&ツレすけ夏物語2018」をお送りします!

 

そして、翌朝

その後の様子が、どうにもこうにも気になり

昨晩ひな子を返したマンションに、朝から足を運びました。

 

“もしまだ敷地内にいるとしても、探すのは大変よね…”

と思いながら、ウロウロ

住人の方やメンテナンスのおじさんに怪しまれながらも、ウロウロ

 

すると、ひよ子の声が聞こえてきました。

どんどん近づいてきます。

『おっ!ひよ子発見!おはよう(^^)』

そして、その声に同調するように…ひな子の声!!

 

ひよ子の動きと

「ピーピー」か弱い声を頼りに、ゆっくり近づいて探してみると・・・

いました(≧∀≦)!!!

うまい具合に収まっています(笑)

相変わらずのおっとり具合

純真無垢な瞳で見つめてくれました。

 

どんな場所に居ようとも

ひよ子は今日も、上手にエサを運んでいました。

ツレすけとの連携もバッチリです◎

 

しかし、昨日から思ってはいたけど

雛は、ひな子1羽だけなのかな…?

孵って無事巣立っていたなら、3〜4羽はいるはず。

“ダメだったのかな…(。-_-。)”

 

とりあえず、ひな子の様子が確認出来て、ほっと一安心しつつ

昨日の様子から考えると、一度落ち着いたら、きっとまた長らく動かないはず。(もしかしたら夕方まで!?)

↑コックリこっくり居眠り中☺

ここで収まってくれている間に

私もなんだかんだしておこうと、一旦退散することにしました。

 

そしてお昼を回り、ちょうど様子を見に行こうとしていた頃

タイミングを合わせてくれたかのように、ひよ子の騒ぐ声が聞こえて来たので

急いでその先に向かうと…

 

ひな子が全身全霊で、道路を横断している〜(°0°)!!

 

まずは街路樹に。

その後すぐに、裏の電柱まで飛んでいき、今度はここに落ち着いた模様

電線をしっかり掴んで止まっています。

ご飯ちょ〜だい(`◇´ )ご飯!ご飯!!

ヤモリまで貰っていました。(けっこうグロテスクだった為、写真掲載は控えます)

逆光ですが…

ひな子&ひよ子♡すぐ横には、ツレすけもいました。

 

ここでまたしても、ひな子の「動きません」スイッチがON

日暮れ時まで、この場にじぃ〜と居続けました。(やっぱり待つように言われているのかな(^-^))

そして…辺りがすっかり薄暗くなり、他の鳥たちの姿が見えなくなってきた頃

ようやく動きが!

 

前日同様

ひよ子とひな子の小さな声のかけ合いが始まったかと思うと、次の瞬間

飛んだ〜〜(≧≦)!!

親鳥2羽の必死の誘導に、電線⇒近くのお家の屋根上⇒その隣のお家のバルコニー内etcと

ハチャメチャになりながら、一生懸命ついていこうとする、ひな子

公園の方へと移動を始めました。

 

すると…

『あれ?あの桜の木からも、何か雛の声が聞こえる…』

不本意ながら、そっと下から覗いてみると・・・

 

(°0°)!?

なんと、兄弟雛が2羽!!

先程まで、ひな子達を見ていたすぐ近くの桜木の中に、ずっといたようです。

3羽、無事に生まれて巣立っていたのです(≧∀≦)

 

遅ればせながら気づいたおチビ2羽も、一緒に桜木を飛び出し、全力でパタパタパタパタ

辺り一帯、ヒヨドリの声しか聞こえないほどの一大移動です。

何とか3羽とも、公園まで辿りつくことができ

それを見届けたひよ子とツレすけは、逆方向へ2羽で飛んで行きました。

この日は、普段のねぐらへと戻ることにしたのでしょうか?

 

【次回へまたまた続く】

 

 

  • - | - |

2018.09.01 Saturday 16:20

ひよ子&ツレすけ夏物語2018

今日から9月

今夏は殺人的な暑さだったので、早く涼しくなってほしい反面

夏の終わりは、やっぱり寂しく感じます。

しかし、今朝の雷雨は恐かった〜(;●◇●;)

近くに落ちたような気がします…

 

今回は、早めのブログ更新!

「ぶらしの木」のAnzuです。

 

それでは「ひよ子&ツレすけ夏物語2018」

前回の続きから!

 

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

 

初めて聞く、小さくつまんだような声で

かけ合いを始めた、ひよ子とひな子

 

日中に見聞きしていたような

「こっちへおいで」

「羽根をこうやってフルフルさせて、飛んでごらん」

と促すものとは違う事は、すぐにわかりました。

しばらく声のキャッチボールが続いた後

ついに…ひな子が!

羽ばたきましたっ!!

ひよ子&ツレすけの元へ行こうと、一生懸命にパタパタ

 

『そうそう、上手!頑張れがんばれo(>_<)o』

まずは電線

続いて、近くのお家の屋根上

そして、ベランダの中(≧Д≦;)

長距離を飛べず、上手く着地が出来ないようです(汗)

危なっかしくも、親鳥2羽ががっちりガードし

連れて行きたい方向へ、懸命に誘導していました。

 

この時点で、辺りは薄暗くなっていましたが

頼もしい親鳥2羽がついていて、ひな子も飛ぼうとしているのなら

ひとまず安心かな?と、1日目の観察を終えようとした時

ひよ子が、真っ逆さまに急降下したのが見えました。

 

“今、地面に下りたよね…!?”

 

ヒヨドリは、普段あまり地面に下りることがありません。(たまにチュンor鳩ポのふりをした子は見ます)

その分気にかかり、様子を見に行くと・・・

 

なっ(°0°)!!

ひな子が車道に出ている(;●Д●;)!!

「早くこっちに来なさい!」と必死に呼びかけながら、ひよ子まで車道に出ています。

過去の悪夢が蘇りました。

ひよ子の兄=ひよ太郎や、違う年に生まれた兄弟の時のような悲劇は、二度と生むまいと

慌てて割って入ると、自力で歩道の方へと羽ばたいてくれました。

 

人量も多い、コンビニ前の歩道へ着地(・_・;)

下手に刺激しない為にも、極力手は出さず、親鳥たちに委ねようと思いながら

とにかく踏まれないように、交通整備をしていたところ

急にひな子が大暴走!

コンビニのガラスにぶつかって、パニック状態になりました。

 

辺りはもうすっかり真っ暗

さすがに、一晩中見張る事もできないので…ひよ子を捕獲

こちらのコンビニのお姉さんは、鳥好き・野鳥保護(ヒヨドリも)のご経験もおありで

お仕事中のところ、手を貸してくださいました(T-T)アリガトウゴザイマシタ

 

もちろんこの間、ひよ子&ツレすけは大騒ぎ★

『ごめんゴメン!ちゃんと返すから(>_<;)』

 

少しでも安全な場所をお姉さんと考え

道路の向こう側の、草木が多いマンションの一角に誘導する事にしました。

2羽もよく遊びに行っている場所です。

 

ひよ子&ツレすけは先回りして、そこで待っていてくれました。(雄叫びあげながら(--;))

 

『ひよ子。お母ちゃんお父ちゃんが呼んでるよ。さぁ戻ろうね』

すると…どこかに置いてあげる前に、ひよ子は自力で親鳥の近くへ飛んでいきました。

すぐに、ひよ子が駆け寄ります。(ツレすけは見張り番)

 

うまく引き渡せそうになければ、とりあえず一晩の保護も考えたと思います。

でも、あれほど必死な親鳥たちをよそに、連れ帰るなんて到底出来ません。。。

もっとも、命が最優先ですが(_ _)

今夜はここで、親子揃って静かに眠ってくれるだろうと

心配しつつも、退散することにしました。

 

何はともあれ、事故に遭わなくて本当によかった(; ;)

ちゃんと返してあげる事が出来て、本当に本当によかった(T^T)

 

【次回へまた続く】

  • - | - |

2018.08.24 Friday 17:37

ひよ子&ツレすけ夏物語2018

台風20号は、無事大阪を通過しました。

今年はとにかく暑く、天災続き

ニュースを見て案じたり、心を痛めることの多い夏です。

何事もないことが、決して当たり前ではないということ

幸せなことだと、思い知らされます。

 

こんにちは。

「ぶらしの木」のAnzuです。

 

8月の⊇橘棔⊂し早いお盆休みをいただいていた間

ブラシノキ生まれのヒヨドリ「ひよ子」と、その相棒「ツレすけ」のお家騒動が起こりました。

そう。ひよ子&ツレすけJr.の『巣立ち』ですっ!

 

今回は、時計店のツバメさんの事を書こうと思っていたのですが…

夏休みが急遽、巣立ち見守り隊に化けたので

その話を綴りたいと思います。

 

前回のブログでも触れたように

巣材集めをしている姿は、度々目撃していました。

でも…巣の場所はもちろん、その後の様子を全く知らなかったので

騒ぐ2羽&雛らしき声と共に『その時』は突然やって来ました。(まだ巣立ってなんていなかった〜(>o<;))

 

●発見1日目(おそらく巣立ち当日)

たまたま近くにいたので、事態を察知∑(°°)(ひよはわかりやすい(^_^;))

声をたよりに、急いで状況確認をしました(汗)

 

そして、最初に目に飛び込んできた光景が↓

小さすぎですが…やっぱり、おチビっ(><)!!

マンションの壁面のでっぱり?にいます。

すぐに、ひよ子がやって来ました!

ひとまず、ここでご飯をもらっているようです(^^)

 

(時間をかけて)1階上がって、また下がって…

巣立ちが尚早なヒヨドリの雛は、まだまだ上手く飛べません。

※ヒヨドリの巣立ちは、通常孵化から約10日

親鳥が頻繁にエサを運んで来ていましたが、上空から目立つ場所だったので

カラスに見つからないか、気が気ではありませんでした。

 

その後しばらくして、ちっちゃな羽根を懸命に羽ばたかせ

やっとの思いで、近くの電柱へ不時着!

インコちゃんのおもちゃ(止まり木)風の電線に止まれたようです(´д`)ホッ

ひよ子&ツレすけが来ると「ぱぁっ(・◇・)」←大口開けて嬉しそう♪

ひよ子はせっせと器用な体勢で、ご飯を運んでいました。

その背景には・・・

自分のことはそっちのけで、必死にエサを探す姿がありました。

もちろんツレすけも。

 

この1羽の雛に「ひな子」と名前を付けました。(性別わからずですが…何となくの雰囲気で)

 

そしてこの後

ひな子の、完全に“動きません”が始まったのです。

とても暑い日だったので、今度は直射日光が心配

どんどん日が暮れてきました。

この間、約6時間

体勢・向きこそ変えるものの、飛ばず。

親鳥が“こっちまでおいで”と、度々誘いはするけど…全く飛ばず。

(ここで待つように言われていたのかな?)

 

このまま暗くなったら…と心配に心配が膨らむ中

薄暗くなりかけた18時半〜19時前頃、ついに動きがっ!!

 

【次回へ続く】

  • - | - |

2018.08.01 Wednesday 18:35

8月・9月休業日のお知らせ

暑中お見舞い申し上げます。

 

時期的にギリギリっ(´д`;)

こんばんは。

お久しぶりの「ぶらしの木」のAnzuです。

 

火星大接近を経て、8月に入りました。

暦の上では、来週には立秋を迎えますが…まだまだ夏本番!

連日厳しい暑さですが、いかがお過ごしでしょうか?

 

お店のシンボルツリー・ブラシノキ生まれのヒヨドリ「ひよ子」とそのツレは、近頃大はしゃぎ♪(クールな次男坊「ひよ次郎」は未だに寡黙なのかな?なかなか見つけられず…)

ひよ子は羽根をフルフル震わせて、雛のような鳴き声でツレに甘えています(o^^o)

 

6月早々・その後7月にも、巣材集めはしていたようなのですが…

下記写真は、巣材集めをしている様子

毎年ここのビニール紐を取りに、2羽でやって来ます。

取りに行く役と、見張り役の連携プレイ

 

今だ雛の姿はもちろん

連れている様子も窺えないので、今年は断念したのでしょうか?

私が気づいていないだけで、もう立派なJr.達が巣立っていたのなら

嬉しいかぎりです。

 

一方の私はと言いますと…

5月・6月と初めてのイベント事が続き

7月より平日営業をスタート。

近頃は、季節や何気ない日常を味わう余裕を、失っているように感じつつ、

今後のために、新しい挑戦を始めようとしている今日この頃です。

形が見えて来た頃、またこちらでも報告したいと思います。(決して、もったいぶっているわけではありません(汗))

 

さて、ここで

ぶらしの木『夏期休業』のお知らせです。

 

ホームページでは、以前より告知していましたが

8月5日(日)〜10日(金)14日(火)は、お休みを頂戴します。

 

あと、ついでのようになってしまいますが

すでに決まっているので、合わせてお知らせいたします。

誠に勝手ながら、9月5日(水)・6日(木)は特別休業とさせていただきます。

何卒ご容赦ください。

 

最後に♡

当ブログ「しろでこ日記」をご訪問くださっている方々

マイペース更新にお付き合いいただいている方、ありがとうございますm(_ _)m

まだまだ暑い日が続きますので、くれぐれもお身体ご自愛ください。

  • - | - |

2018.07.12 Thursday 13:40

営業日拡大のお知らせ

「平成30年7月豪雨」

 

西日本(中心に)を、記録的豪雨が襲いました。

こちらは幸い、生活への影響はありませんでしたが

ニュースで現況を見るたび・知るたび、胸を痛めること

これ以上被害が拡大しないことを、ただただ祈ることしか出来ません。

 

先月は大阪を震源とした、大きな地震も発生しました。

自然の脅威を前に、人間は太刀打ち出来ません。

よくも悪くも、自然のもつ巨大な力を

改めて、思い知らされたように思います。

 

どうか、静まってくれますように。

1日も早く、平穏な日常が戻りますように。

 

被災された方々・地域へ、お見舞い申し上げます。

 

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

 

ご無沙汰しています、

「ぶらしの木」のAnzuです。

 

地震発生で開催も危ぶまれた

阪神百貨店での鳥雑貨イベント「心うるおう小鳥ガーデン」は

無事開催・終了いたしました。

不安が募る中、大勢のお客様で賑わい

おかげさまで、当ブースも盛況をいただきました。

 

本当にたくさんの出会いや再会・素敵なご縁が生まれました。

 

関係者の方々をはじめ

お世話になった全ての方に

遅ればせながら、御礼感謝申し上げます。

誠にありがとうございました!

 

小鳥ガーデンでの様子は、Instagramに上げていますので

よろしければ、そちらもご覧いただけると幸いですm(_ _)m

※6月21日・28日の投稿

 

*「ぶらしの木」Instagram←click

 

5月は1周年の企画展・6月はイベント出展と

休む間もなく(←要領が悪いだけかもですが…)慌ただしい日々を過ごす中で

気づけば7月。

2018年も下半期に突入ですね(゜゜;)

 

そして、

ひよの為に育てているブルーベリーも、大粒の実がなりました♪

少し前の写真なので、今はすべて熟し

食べ頃を待ちわびていたひよも、くちばしをどんどん付け始めました(笑)

 

さて、ここで1件お知らせです。

ホームページでは、以前よりお伝えしていましたが

7月より、営業日を大幅拡大いたします!

 

新規開店から1年間少々

基本的に、土日祝日の営業とさせていただいていました。

その中で「土日は来られない…」「平日も開けて欲しい」

とのお声をいただく機会が、有り難いことに多かった為

密かに平日していた、受付のアルバイトを辞め(←開業するまで、本職が受付だったので「またかい!」とよく言われました(^_^;))

今のタイミングで、週5営業へ移行する事を決めました。

 

そんなこんなで

今月からは、月・火を定休日とし

OPEN:水〜日/12:00〜19:00となります。

※お盆や年末年始休業・臨時休業等もございます。あらかじめご了承ください(_ _)

 

今年は猛暑。

これからが夏本番で、厳しい暑さが続きますが…

“暑さなんて何のその!”と涼しい顔をした、鳥雑貨・作品たちが待つ

新体制となった「ぶらしの木」へ、是非お立ち寄りください☆

 

 

 

  • - | - |

2018.06.12 Tuesday 16:47

心うるおう小鳥ガーデン2018に出展します!

大阪も、梅雨入りしていますが

雨はまだ本格的ではないものの…ジメジメ感は否めません。

例年より早く暑くなったせいか

巣作りが前倒しになっている、野鳥たちも見受けられます。

今後の梅雨・台風事情が心配ですが…

全力で子育てに励む彼女・彼らに、エールを送りたいです(>_<)!!

 

こんにちは。

「ぶらしの木」のAnzuです。

ブログで専用の絵文字ボタンが、違う項目のボタンに変わっていることに気づきました。

絵文字使えなくなったのかな…(・・;)

 

本日は、イベント出展のお知らせです☆

 

鳥好きさんの間では、今や恒例のお楽しみ事となった

阪神百貨店さんでの人気イベント

「心うるおう小鳥ガーデン2018」に、初出展いたします!

 

ぶらしの木ブースの参加メンバーは、以下の7名になります!

.▲肇螢┿拡靴気

■磽錚遙錚鬘蕁滷蕋鬘錣気(☆)

ことりのあしあと Kaoriさん

ぃ圍錚鬘蕋茖瓧磽錣気(☆)

イ呂靴召Δ気

Γ陦錚蹌陦錚躪房さん(☆)

Д潺テライさん(☆)

()の作家様は、在店される予定あり!

憧れのあの方と、直接お話できるチャンスです☆

 

日程につきましては

■磽錚遙錚鬘蕁滷蕋鬘錣気鵝庁横案(水) 10時〜20時

ぃ圍錚鬘蕋茖瓧磽錣気鵝庁横監(日) 10時半〜20時

Γ陦錚蹌陦錚躪房さん…23日(土) 14時〜20時/25日(月) 10時半〜15時

Д潺テライさん…23日(土) 10時半〜20時

※都合により変更となる場合がございます。ご了承くださいm(_ _)m

 

また、出品を予定していました

ツバメ製作所さんは、都合により不参加となりました。

カタログ等には掲載されている為、ご迷惑をおかけしますことを、お詫び申し上げます。

 

会場となる阪神百貨店さんは

6月1日に、建替え第一期棟オープンしたばかり!

テレビでも、連日話題になっていますね。

 

もちろん催場も、きらきらピカピカの新空間☆ミ

こんな絶好のタイミングに、出展させていただけるだなんて…

今だ驚き、ビビりモード

腰が地面につきそうです(笑)

 

会場いっぱいに、素敵な作家様や店舗様の鳥作品が賑わう中

当ブースは、ぶらしの木で人気の作品はもちろん

イベント限定品のご用意・楽しい売り場作りを目指しますっ( ̄^ ̄)o

 

作品全てが、直接会場入りとなる為

こちらで紹介は出来ませんが…(各作家様のHPやSNS等をご覧ください(_ _))

7名の作家様方が、心を込めて制作された作品たち

知る人ぞ知る(?)、小鳥staff一同と共に

会場で張りきってお待ちしています!

お立ち寄りの際にお声がけいただけると、尚喜びます(o ̄▽ ̄o)

 

心うるおう小鳥ガーデン2018 デジタルパンフレット←(click)

  • - | - |

2018.05.30 Wednesday 17:40

1st.Anniversaryありがとうございました

本日大阪は、雨模様雨

肌寒いような…ムシムシするような…

今年は梅雨が早いようですね。

野鳥たちは、子育ての真っ最中!(鳥種にもよります)

独り立ちした小さな勇者たちもいるので、どうか優しい雨でありますように。

 

早速ですが、

5月19日〜25日の1週間

開店1周年感謝週間「1st.Anniversary」を開催!

特別企画として、ぶらしの木誕生のきっかけ

そして、ほんの一部にすぎませんが

私に、鳥さんの世界を教えてくれた『ヒヨドリ』にスポットをあてた

『ひよむすび〜ヒヨドリ雑貨市〜』を行いました。

本日はその報告と、感謝の意を綴りたいと思います。

 

19日初日

まさかの、オープン待ちをしてくださっているお客様もおられ(嬉泣)

賑やかなスタートとなりました!

↓店内写真は、初日の夕方に撮ったものです。

 

 

ひよファンの方は、事情あって保護された(されている)ご経験がおありだったり

何かしらの深い結びつき・ご縁があって、溺愛されている方が多いように感じます。

私もまさにその一人です。

 

生後わずか10日ほど

まともに飛ぶことさえままならない状態で、巣立ちを迎えるため

保護される機会が多いのかもしれません。

 

そんなヒヨドリの魅力(もちろんインコ・文鳥さん等の家鳥や、他の野鳥も)

時に、命の尊さについて語らい合う。

精神性の高い、ハートフルな時間が流れました。

 

なかなかアイテム化されない、野鳥モチーフの作品や雑貨をお取扱いさせていただき

上記のような空間でもあるからか、

雑貨店はどちらかというと、女性の出入りが多いイメージですが

男性のお客様も、よくご来店くださいます(o^^o)

 

そして、この1週間は

Instagramを通していつも交流いただいている方々も、お越しくださいましたうれしい花

関東圏だったり、遠方の方を含め

嬉しい初対面も実現しましたきらきら

その様子は、Instagramの方へ上げています。

 

「ぶらしの木」Instagram←click

よろしければ、覗いてみてください☆

 

お客さま・作家さま

気にとめてくださる方や、影ながら応援してくださっている方々のおかげで

かけがえのない時間を過ごさせていただきました。

そして、晴れて開店1周年を迎えることが出来ました。

この場をかりて、改めて御礼申し上げます。

 

そして・・・ふつつか者ですが

今後とも、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

以下は、いただきものの一部です♪

よい香りがします♡

やはり、よい香りがします♡

手書きプレートも可愛いです♡

お手製ハーバリウムです♡

「花より団子」とおっしゃる、カエルさん♡

 

心のこもった贈り物を、本当にありがとうございました!

 

「ぶらしの木」Anzu

  • - | - |

<<new | 1 / 6pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.