2017.11.08 Wednesday 17:25

ツバメのおじさん〜後編〜

気づけば(←十八番)もう11月

今年も残すところ、2ヶ月をきりました汗

 

10月後半より、納品が続き、

納品ラッシュの波に乗りつつ

11月4日(土)・5(日)の営業をお休みさせていただいて(1・2日に振替)

東京へ出向いていました。(東京話はまた次回おんぷ)

 

と、言い分けに過ぎませんが…バタバタしていて

私自身が「ツバメのおじさん〜前編〜」の内容を忘れてしまうほど

ブログをまた、ご無沙汰状態にしてしまいました汗

 

不定期更新なのにもかかわらず

お付き合いくださっている方々に、お詫びと御礼を申し上げます(_ _)

 

では「ツバメのおじさん〜後編〜」つばめダッシュ

※写真を撮らせていただいたのですが、ブログ掲載の可否を伺っていない為

掲載は自粛したいと思います。

ご了承ください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おじさんから、お話を伺ったところ

ツバメの初飛来・巣作りから、15年

今では、恒例行事化しているとか(o^^o)

 

私がこの日目撃したのは、なんと今年2度目巣作り!

つい最近、可愛いおチビちゃんたちが巣立って行ったばかりで

同じつがいかは定かではないとの事でしたが…修繕作業をしている真っ最中だったようです。

 

成長記録等を教えてくださったり、きさくにお話していただき

「また見に来ます」と約束をして、この日はお暇させてもらいました。

 

そして翌月伺った時には、

巣の縁に顔をのせて、ツバメ母ちゃんの帰りを待つ

めちゃ可愛なハート4羽の姿がありました(*≧▽≦*)!!

 

この日はあいにく、お店の休業日ちーん

おチビちゃんたちの成長具合を、下から(怖がられないように)まじまじと観察し

生後何日目頃かを推測('_')o0Ο

巣立ちに立ち合うことを勝手にもくろみ、出直すことにしました。

 

わくわくドキドキダッシュ

 

いざっ!!

 

・・・・誰もいない。

 

慌ててお店に入り、尋ねたところ

数日前に巣立ったとのことで、通常より早かったようですがっかり

 

応援する気満々だったので、ガッカリしましたが

無事元気に旅立っていったのなら、よしとしよう(^^)b

 

店主のおじさんと話が弾み

また来年、ツバメがやって来たら電話をくださることになり、連絡先を交換。

美味しい野菜ジュースまでいただきました♪

 

おじさんは、毎年ツバメがやって来ることを

「嬉しいような、苦しいような…」とおっしゃっていました。

 

巣作り〜巣立ちまで

それは決して平穏な道のりではなく、

喜ばしいこともあれば、悲しい出来事を目の当たりにすることもあります。

思い入れが強いほど、そのぶん心がざわめく。

15年もの長い間、毎年見守ってこられたご経験から出たひと言が

まさにそのことを、物語っているように思いました。

 

もうひとつ、心に残ったお言葉がありました。

 

「ツバメは、捕らえた命(虫のこと)を決して無駄にはしない。落としても必ず拾いにいく」

「人間もそうあるべきだと、この年になって思うようになった」

と。

 

人間は頂点だと言われていますが、

鳥だけに限らず、ただただ純粋に

生きることに一生懸命な生き物たちから、教わることは数知れず。

敬い、慈しむべき存在だと、私は思います。

 

 

「ぶらしの木」Anzu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.