2017.04.05 Wednesday 12:00

改装工事〜ひさし編〜

こんにちは。

「ぶらしの木」のAnzuです。

 

ついこの間まで小さなつぼみだった桜の花が、盛りを迎える日もまもなくです。

大地の生命力には、本当に圧倒させられます。

4月に入り、今年度の野鳥たちへの「ごはん奉仕」を終了しました。

 

今年で3年目になるのですが、

えさ不足となる冬の間(12月〜3月末まで)、木の枝に輪切りにしたミカンを刺し、

微力ながらも、野鳥たちの冬ごはんのお手伝いをしています。

やって来るのはお馴染みの顔ぶれ

地元鳥の「ヒヨドリ」・毎年この季節だけやって来る「メジロ」のつがいです。

まずは、メジロちゃん!

メジロ

小さなくちばしで、毎度きれいに食べてくれます。

メジロの食べあと

感心するほどに几帳面!性格がよく出ています。

にこいちメジロ

いっつも「にこいち」で、息の合った連携プレイを繰りなす仲良しさん。

(可能でしたら、ズームしていただくと2羽いるのがわかります)

 

2羽そろって末永く元気に。そして、来冬もその姿を見せてほしいです。

次回は、ヒヨドリさんをお届けします。

 

では引き続き、出入り口上のひさしの取りつけからお伝えしていきます。

 

テントのように覆いかぶせるものではない為、雨よけとしてはほんの気休め程度になりますが、

ひさしを取りつける一番の目的は、

第2の看板でもある「のれん」を掛けるためです。

取りつけ前の外観がこちらです。

【Before】

改装工事前外観

改装工事前の外観写真になります。

 

【After】

ひさし取り付け

ちょっとした変化かもしれませんが、

なんだか引き締まり、シャープな感じになりました。

 

次回は大きな箇所

新たに設置した、出入り口扉についてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

  • - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.