2018.09.12 Wednesday 14:28

ひよ子&ツレすけ夏物語2018

台風21号は、本当に恐怖を感じるほどの暴風が吹き荒れました。

幸いな事に、家のとたんの一部が吹き飛ばされたくらいで、ケガや大きな被害・停電はありませんでした。

お店も、シンボルツリーのブラシノキも折れずに持ち堪えてくれました。

しかし、よく行く公園の木々がなぎ倒され

春には満開の花を咲かせてくれる桜の木までも、無残な姿となってしまいました。。。

 

その傷跡が癒えぬうちに

北海道で大きな地震…

私の友人がちょうど旅行で訪れていて、被災しました。(幸い、大事に至ることなく無事でした(´。`)ホッ)

 

当たり前な平穏などないという事を、改めて感じました。

出来ることからの備えを。そして、

せめてもうこれ以上、被害が生まれないことを

1日でも早く、穏やかな景色と日常が戻ることを切に願います。

 

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

 

それでは、前回の続きから

「ひよ子&ツレすけ夏物語2018」をお送りします!

 

そして、翌朝

その後の様子が、どうにもこうにも気になり

昨晩ひな子を返したマンションに、朝から足を運びました。

 

“もしまだ敷地内にいるとしても、探すのは大変よね…”

と思いながら、ウロウロ

住人の方やメンテナンスのおじさんに怪しまれながらも、ウロウロ

 

すると、ひよ子の声が聞こえてきました。

どんどん近づいてきます。

『おっ!ひよ子発見!おはよう(^^)』

そして、その声に同調するように…ひな子の声!!

 

ひよ子の動きと

「ピーピー」か弱い声を頼りに、ゆっくり近づいて探してみると・・・

いました(≧∀≦)!!!

うまい具合に収まっています(笑)

相変わらずのおっとり具合

純真無垢な瞳で見つめてくれました。

 

どんな場所に居ようとも

ひよ子は今日も、上手にエサを運んでいました。

ツレすけとの連携もバッチリです◎

 

しかし、昨日から思ってはいたけど

雛は、ひな子1羽だけなのかな…?

孵って無事巣立っていたなら、3〜4羽はいるはず。

“ダメだったのかな…(。-_-。)”

 

とりあえず、ひな子の様子が確認出来て、ほっと一安心しつつ

昨日の様子から考えると、一度落ち着いたら、きっとまた長らく動かないはず。(もしかしたら夕方まで!?)

↑コックリこっくり居眠り中☺

ここで収まってくれている間に

私もなんだかんだしておこうと、一旦退散することにしました。

 

そしてお昼を回り、ちょうど様子を見に行こうとしていた頃

タイミングを合わせてくれたかのように、ひよ子の騒ぐ声が聞こえて来たので

急いでその先に向かうと…

 

ひな子が全身全霊で、道路を横断している〜(°0°)!!

 

まずは街路樹に。

その後すぐに、裏の電柱まで飛んでいき、今度はここに落ち着いた模様

電線をしっかり掴んで止まっています。

ご飯ちょ〜だい(`◇´ )ご飯!ご飯!!

ヤモリまで貰っていました。(けっこうグロテスクだった為、写真掲載は控えます)

逆光ですが…

ひな子&ひよ子♡すぐ横には、ツレすけもいました。

 

ここでまたしても、ひな子の「動きません」スイッチがON

日暮れ時まで、この場にじぃ〜と居続けました。(やっぱり待つように言われているのかな(^-^))

そして…辺りがすっかり薄暗くなり、他の鳥たちの姿が見えなくなってきた頃

ようやく動きが!

 

前日同様

ひよ子とひな子の小さな声のかけ合いが始まったかと思うと、次の瞬間

飛んだ〜〜(≧≦)!!

親鳥2羽の必死の誘導に、電線⇒近くのお家の屋根上⇒その隣のお家のバルコニー内etcと

ハチャメチャになりながら、一生懸命ついていこうとする、ひな子

公園の方へと移動を始めました。

 

すると…

『あれ?あの桜の木からも、何か雛の声が聞こえる…』

不本意ながら、そっと下から覗いてみると・・・

 

(°0°)!?

なんと、兄弟雛が2羽!!

先程まで、ひな子達を見ていたすぐ近くの桜木の中に、ずっといたようです。

3羽、無事に生まれて巣立っていたのです(≧∀≦)

 

遅ればせながら気づいたおチビ2羽も、一緒に桜木を飛び出し、全力でパタパタパタパタ

辺り一帯、ヒヨドリの声しか聞こえないほどの一大移動です。

何とか3羽とも、公園まで辿りつくことができ

それを見届けたひよ子とツレすけは、逆方向へ2羽で飛んで行きました。

この日は、普段のねぐらへと戻ることにしたのでしょうか?

 

【次回へまたまた続く】

 

 

  • - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.