2018.11.15 Thursday 23:50

今年も行ってきました!JBF

ここ数日で、一歩…

いや、五歩くらい?冬へと近づき、日中も寒くなってきました。

 

なんでも今年は、暖冬だそうで。

ここ数年、猛暑&極寒の二重苦の年が続いていたように思うので

願ったりなエルニーニョ( ̄▽ ̄)

 

少し遅い報告となりますが…

11月の―橘椶僚桔

昨年に引き続き「ジャパン・バードフェスティバル」に行ってきました!

通称「JBF」は、毎年この時期千葉県我孫子市で開催される

鳥をテーマにした、日本最大級の祭典です☆

鳥好きには、たまらないイベントですね(o^^o)

 

こんな可愛い子ちゃん達が、出迎えてくれました♡

ワークショップやスタンプラリー・物販&飲食ブース等のお楽しみ所はもちろん

行政やNPO・学生・市民団体による、研究や活動の発表(講演会)・展示会等、鳥への知識・興味が深まるプログラムが満載です。

そして、広〜い屋外開場では、バードウォッチングも♪

 

今年は昨年寄れなかった、博物館にも行ってきました。

入り口には…

ひよの好物( ̄▽ ̄+)

こちらで展示されている鳥の標本の数は、日本一で

なんと!約3,000体だそうです。

 

…正直なところ、鳥に限らず生き物の標本は苦手です。

私の個人的な思いですが

“命を全うした後の身体は、静かに眠らせてあげてほしい”と思うからです。

 

でも、学術的には必要なもので

研究がなされるからこそ、その生態を知ることが出来るわけで…

虹の橋に行ってからも身をもって、私たちに色々な事を教え続けてくれているのだと思うと、目を背けることなく、拝むことが出来ました。

 

亡骸ではありますが、どの子もその姿は美しく
まさに、一生懸命に生きた証だと感じました。

 

入館した時に「家の庭木に巣を作り、もう用済みになったようなので」と

鳥の巣を持ち込まれている、年配のおばさまがいらっしゃいました。

マジマジと見られなかったのですが…

「ヒヨドリ?」との声が聞こえてきました( ̄ω ̄)フフ

 

大賑わいの手賀沼で出会った子

オオバンさんです。

オオバンは、我孫子の市の鳥だそうです。

陸まで上がってきてくれました♪

 

続いて、白鳥さん!

あなたは、コブハクチョウさんよね?

アップ過ぎました(^_^;)

後ろにしれぇ〜と、オオバンさん

上記写真と同じ子です。

 

カワセミさんにも出会ったのですが(密かに初見!)

カメラのピント合わせがどうにも間に合わず…瞳シャッターのみ。

 

昨年後ろ髪を引かれるように別れた、足を負傷した鳩ポには出会えず。。。(涙)

元気でこの中に、混じっていたなら嬉しいな(´`*)

 

2日間行われたJBFには、1日しか行っていないですが

2泊3日の旅はあっという間に終わり、気づけば大阪です(^_^;)

また来年も行きたいな♪

 

それでは、今日のところはこのへんで。

ご訪問いただき、ありがとうございますm(_ _)m

 

  • - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.